今どきの整形事情【鼻、目元編】リスクとは?

近年整形は、一般女性にも明らかに数年前と比べて施術を受けたい、施術した、という方が増えました。

気になる整形事情について書いてみたいと思います♪

鼻整形

好みやコンプレックスは人それぞれ、ひとくちに『鼻整形』といっても、こちらも施術の種類は多々あります。

まず最も人気がある『鼻根部を高くする』もの。

鼻のラインをきれいにすることで、鼻筋が美しく見えます。

最近の化粧品には含まれていることが多い“ヒアルロン酸”の注入で可能なこともあって、“整形手術”に抵抗がある方へのハードルが低くなることが、人気のひとつかと思われます。

鼻尖形成

次に多いのは、いわゆる『だんご鼻をすっきりさせる、鼻尖形成

大きく見える鼻先を、細くすっきりとさせるものです。

正面から見た時の印象が大きく変わります。

鼻翼部形成

他には、鼻があぐらをかいていると言われる『小鼻の広がりを小さく』する“鼻翼部形成”、

『鼻の穴を正面から目立ちにくく』する“鼻孔縁下降術”、

『大きく丸みを帯びている鼻柱を整える』“鼻柱部形成“

顔全体のバランスを良くしたい、鼻背部形成、ワシ鼻修正、斜鼻修正、鼻骨骨切りなど、鼻の手術といっても様々な種類があり、これをすれば綺麗になるとは限らず、適したものをきちんと選ぶことが重要です。

手術費用

気になる手術費用ですが、クリニックや施術内容により10万円前後で可能です。

ただ骨切りなどメスを入れる必要があるものは、80万円から100万円以上となってきます。

やはり時間の経過とともに肌になじんで消えていくヒアルロン酸による施術は低額で、数万円で受けられる場合が多いです。また、注入するヒアルロン酸の量にもよりますので、元通りとまではいかない継ぎ足し注入の場合は少しの量でできますので、3万円前後で可能なクリニックもあるようです。

「鼻」整形費用について

プロテーゼを入れる時は、術後経過数年後に気持ちが変わって再手術を受ける場合、この様な事態の予測や、20~30万円と言われる再手術費用も念頭に置かねばなりません。

そのような点でも、メスを使わないヒアルロン酸注入、のいわゆる“プチ整形”が人気の理由かもしれませんね。

ただし、その場合時間の経過とともに肌に吸収され、成形した箇所が元に戻っていくため、形地を維持するためには定期的な施術、費用がかかることも大切なポイントです。

1回の施術にかかる費用は他の施術方法と比べて低額ですが、繰り返し費用がかかります。

ヒアルロン酸の質により値段も違いますが、濃度の低いもの(安価のもの)を使用すると、皮膚に早く吸収されてなくなったり、横に流れて鼻柱が太くなったりしてしまいます。

整形手術を受ける時は、自分自身としっかり向き合い、専門家と相談してアドバイスを参考に決めましょう。

では次に、整形の目元事情について書いてみたいと思います♪

 

目を変える整形手術

「切らない二重手術」。メスを入れずにくっきり二重にしておりさらに所要時間も10分程と短時間で済みます。

整形といえばメスをいれてすごく時間のかかるものと思っていたのでこれには驚きました。しかも痛くない、自然なまぶたに仕上げてくれるとのことです。

また目を大きくする方法として希望する人が多い手術が「目の切開」です。これはメスを入れて目を大きくする整形手術です。

「目頭切開」「目尻切開」なにが違うの?

の切開には「目頭」「目尻」の二通りの方法があります。

ここではそれぞれの特徴を見ていきましょう。

「目頭切開」

蒙古ひだにより隠れている本来の目頭をみせることにより大きくみせてくれます。

また、目が近づき、目頭側の二重のラインが広がります。そのため目が離れてる人がこちらの手術に向いていると考えられます。

「目尻切開」

目尻の皮膚と粘膜のポケットを切開し、ポケットの部分を外側に広げることで大きな目を作り出します。

目を外側に大きく広げる手術のため切れ長の目になります。そのためもともと切れ長の目を持つ人には向いていません。

リスク。。。

双方ともに内出血を起こす可能性があります。また切開したあとは縫合をするので傷跡が残る可能性もあります。そのため抜糸をするまではメイクはできません。また血行をよくしてしまうと傷口から出血してくる可能性もあるため、湯船につかったり、激しい運動をすることもできません。

一ヶ月するとだんだん傷も落ち着いてくるのでその間はなるべく傷に負担をかけないようにするといいでしょう。

また切りすぎてしまい印象がきつくなりすぎた、形が変といった失敗例もでてきます。そうならないようにシュミレーションをしたり医師としっかり相談することを忘れないようにしましょう。

さて、目頭・目尻切開は女子がなりたい目に変えてくれる魔法のような手術でもあります。がしかし、その

ような魔法が安いわけがありません。

費用って??

某有名美容形成外科の料金をみてみると両目で25万円とのこと、、、高いですね。

でもこの金額を払って自分のコンプレックスを解消できるのならば支払う価値はありますよね。

https://kirei-kyokasho.com/epicanthoplasty-3447

https://www.takasu.co.jp/operation/eye/mejiri.html

(目頭・目尻切開参照URL)

まとめ

整形は徐々に世間に浸透してきていますよね。(批判があることは否めませんが、、、)

自分のコンプレックスを解消してくれる存在です。

ですが、技術が発達しているとはいえ手術することにはかわりありません。そしてリスクもあります。

まずはじっくり考えて信頼できる医師と相談してから取り組みましょう。

自分の身体のことですから、後悔のないようにしましょう!!

(※おススメ関連記事→整形する前にもう一度考えて!!整形のリスクって!?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP