おすすめのグラデリップは入浴前と就寝前のケアが大事!

みなさんは、モテメイクならこれ!とちまたで言われているグラデリップというメイクを聞いたことがありますか?「グラデーションリップ」の略であるグラデリップはその名のとおり、唇の上で色のグラデーションをつくり、じゅわっとリップとも呼ばれることから、内側から赤味と血色がにじみ出したような、色気と立体感のある唇をつくる今トレンドのおすすめリップメイクです。

近年、女優の石原さとみさんのチャームポイントである、ぽてっとしたかわいいぷっくり唇に憧れる女子が急増し、あらゆるリップメイクの新しいテクニックや、テクニックいらずでも魅力的なリップをつくれる新製品が数多く誕生しました。今日はそんな中から、おすすめのグラデリップのメイクテクニックやおすすめのアイテムたちを紹介します。

 

内→外グラデリップ

出典:https://akiko-b.com

最も王道なのが、内側を濃い色にし、外側に向かって色が薄くなるタイプのグラデリップ。唇を小さくかわいらしく見せる効果があり、素肌感のあるなんとも言えないイノセントなリップをつくってくれるテクニックです。程よい抜け感を生み、隙をつくってくれることから、一番のモテリップであると言われています。アイメイクを派手目にしたいときや、逆に顔全体をすっぴん風に見せたいときも、ぴったりなリップメイクです。

まず、コンシーラーなどで唇の輪郭を消して、ラインをあいまいにします。次に発色の良いリップを指先にとり、唇の内側にとんとんと少しずつのせます。このとき、濃いめのマットな色味や、発色が長持ちするティントを使用すると、内側から発色したような自然な仕上がりになります。その上から全体にクリア色や発色抑え目のリップグロスをぼかしながら重ねます。このとき使用するのには、ハリや透明感のある唇に見せてくれる、ブルーグロスがおすすめです。

そんな中でもリップメイクをする時間がない!グラデリップは難しくてなかなかできない!という方に朗報です。最近では、塗るだけでグラデリップをつくってくれる製品がいろいろと発売されているので、今日はその中から2つご紹介します。

一つ目 Visee:クリスタルデュオリップスティック

中心だけにカラーがあり、周りがクリアな2層になっているリップスティックです。さっと塗るだけで、唇の中央だけ自然に色づき、外側はうるっとした仕上がりになります。色展開も豊富で、濃いタイプの色を使用しても、クリア層とほどよく混ざり合うので、柔らかな甘い印象になります。

二つ目 メイベリン:リップフラッシュビッテンストロボ

こちらは、唇を立体的に見せる3層で構成されているのがポイント。光のツヤで唇をふっくら見せるハイライトカラー、ブレンドカラー、血色カラーの3層になっています。ココナッツオイル配合で保湿力も高いので、リップクリーム感覚で鏡なしで手軽に塗れるのもうれしいです。これらの製品は、プチプラブランドなのでゲットしやすいだけでなく、失敗知らずで確実にかわいいグラデリップをつくってくれるのでおすすめです。

 

外→内グラデリップ

出典:https://www.cosme.net/biche

こちらは、外側に一番濃い色を置き、内側に向かって色が薄くなるタイプのグラデリップです。このリップメイクの要は、リップペンシルです。

やや濃い色のリップペンシルで、唇のラインをオーバー気味に縁どります。下唇は、5㎜間隔くらいで、縦にラインを入れます。これが3Dに見せる最大のポイントです。そのあとヌーディーな色のリップで中を塗りつぶします。色の境目は必ずリップブラシで丁寧にぼかします。

このリップメイクは、内→外タイプと比べて、しっかりとしたメイク感を生み、セクシーな大人系リップをつくってくれます。パーティーやおでかけなど、いつもとは一味違った装いのときにおすすめです。

 

立体グラデリップ

出典:https://www.biteki.com

それ以外にも、唇を立体的に見せるテクニックをご紹介します。

サイド→内グラデリップ

こちらは、マットなリップだけを使ってつくるグラデリップです。一面を同じ色にするのがメリットのマットリップですが、その反面ツヤや光を利用しないため、立体的なリップをつくるのは難しいと思われてきました。

このリップメイクで必要なのは3色のマットリップです。スティックタイプでも、リキッドタイプでもマットな仕上がりになるリップならどんなタイプでもOKです。まず、一番濃い色のルージュを唇の中央以外に塗ります。次に唇の中央に真ん中の濃さのリップを塗ります。ここでは先ほどの色とやや重なる部分ができるように塗るのがポイントです。最後に一番明るい色を中央の狭い範囲に塗ります。リップブラシなどを使ってきれいに色の境目をブレンドすれば、マットでも美しいグラデリップが作れるので驚きです!

ハイライト&シャドウテクニック

ファンデーションとコンシーラーであらかじめ、リップの周りを徹底的にカバーします。いつものラインよりややオーバー気味にリップメイクをしあげたあと、上唇の山の外側を肌色より少し明るいペンシルライナーでなぞります。サイドのリップラインは、元の唇より1mmずつ長くします。

次に、下唇の下のくぼみに、ナチュラルブラウンのマットなアイシャドウなどで、薄く影を入れます。

最後に透明なグロスを唇の中央や高い部分にだけ塗ることで、唇全体が顔からやや浮き上がったような印象になり、セクシーな唇になります。

 

唇ケアのしかた

メイクがどんなに上手でも、もともとの唇が健康的で美しい状態でなければ、どんなに優秀なアイテムを使っても、グラデリップはうまく仕上がりません。

リップメイクをしたあとは必ず以下の点に気を付けて、唇のケアを心がけましょう!

クレンジング

近年は、長時間色が唇に定着する良さからリップティントが大人気となりましたが、ティントのデメリットは落としづらいところ。しっかりとクレンジングできたと思っていても、実際には口紅の成分が残っていたりすることによって、乾燥の原因になってしまいます。最近は、ティント専用のポイントメイク落としも多く発売されるようになりましたので、確実にクレンジングできているか必ず確認しましょう。

入浴前のリップケア

意外にも、湿気が多い場所なので、平気だと思っている人も多いはずのお風呂場は逆に肌から水分が蒸発しやすい環境であるため、乾燥を招きやすい場所。

入浴前にはリップクリームを塗るなどして、必ず唇の保湿を心がけましょう。

就寝前のリップケア

寝る前は必ずワセリンやリップクリームを使って唇の保湿をしっかりとしましょう。最近では、寝ている間専用のナイトリップもたくさん発売されていますので、試してみると良いかもしれません!

唇のマッサージ

定期的な唇のマッサージはリップケアの中でも、とっても大切なポイント。唇をマッサージすると、唇周りの血行がアップすることで、もともとの唇の色が良くなり、リップメイクをするときも、リップの色がぐっと映える唇になります。最近は砂糖を使用した、リップ専用のスクラブなども発売されていますので、楽しみながらリップケアができますね。

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?今まで知らなかった新しいリップメイクはみつかりましたか?あらゆる方法があるので、手持ちのメイク品でも気軽に試せるテクニックがあったのではないでしょうか!?

リップメイクは、いつも時代も女性の気分を上げてくれるので、まるで魔法のようですよね!みなさんもおすすめのグラデリップメイクを試してみては?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP