ヒト幹細胞化粧品おすすめ5選!高い物がいいとは限らない?

気になる…斬新な美容成分「ヒト幹細胞」

化粧水や美容クリームの成分には沢山の種類があり、希少な植物から僅かにしか採取できない成分や「カタツムリクリーム」「鮭の色素」など、奇抜なものまで流行り廃りを経ながらも無限に誕生し続けます。

前回は「ヒト幹細胞化粧品」についてお話しましたが、 今回は、そんな中でも飛び抜けて気になる新美容成分「ヒト幹細胞」について深く掘り下げていこうと思います。
ヒト幹細胞化粧品って?セレブが使ってる理由とは!?

だれのどこの細胞!?

ヒト幹細胞コスメ」と聞いて、「誰のどの部分?」「まさか非人道的な方法で幹細胞を採取しているのでは…?」すぐにこの疑問が浮かび上がるのではないのでしょうか?

しかしご安心ください。

「ヒト幹細胞コスメ」には、人間の部位としての「ヒト幹細胞」そのものが成分として入っている訳ではありません

「ヒト幹細胞」という名称は、形容的なものであり、実際に配合されているものは、幹細胞が培養される時に分泌される成長分子「幹細胞培養液」なんだそうです。

「培養液」って言うネーミングにならなかったのは、斬新さに欠けてしまう部分があるのではと判断されたのでしょうか?

確かに、「培養液」が肌に良いって言われてもなんだか説得力に欠けてしまいます。

 

再生医療分野 で注目される「培養液による再生効果」

培養液による美肌への効果は、最近再生医療分野で大きな注目を集めています。

きっかけは2012年、名古屋大学が「培養液だけで歯周組織の再生に成功した」と発表したこと。

これにより、「培養液が、幹細胞移植と同じ再生能力を持つ」という事が実証されたのでした。

これにより、培養液による再生力はもっと大きな可能性を秘めているのではないかと多くの研究機関が培養液の研究に乗り出しました。

「培養液による美肌効果」は、再生医療分野によって実証済という訳。

これはまずます気になります。

 

培養液の成分

「培養液」と言われても、再生医療の知識を持たない私達からしたら全く得体のしれない物である事に変わりはありません。

そこで「培養液」の成分を調べてみると、なるほど。

やっと「これは美肌効果がありそう!」と納得する事が出来ました。

「培養液」とは、幹細胞が培養時に分泌する液体の事。

その主な成分は、「タンパク質」なんだそうです。

そのタンパク質の種類は、成長因子・酵素・SOD・コラーゲン・ヒアルロン酸などの細胞外マトリックス成分であり、皮膚組織の再生効果の高い成分ばかりが含まれている事が分かりました。

そのタンパク質の中でも特に再生効果が高いとされている成分が成長因子

成長因子にもまた多くの種類があり、血小板由来成長因子・表皮細胞成長因子・血小板に由来など多岐にわたります。

再生因子を中心とした、これだけの再生成分が含まれているのであれば、「培養液によって歯周組織が再生した」という名古屋大学の実験結果も大いに納得、深く頷けますね。

ヒト幹細胞コスメ選びのポイント

最先端の再生医療を応用して作られた「ヒト幹細胞コスメ」。

年齢によるしわしみなどを何とかしたいと悩んでいる方にとっては救世主的な存在であり、「すぐにでも使ってみたい!」と考える方も多いのではないのでしょうか。

「ヒト幹細胞」のアンチエイジング効果をしっかり確実に実感する為の、基礎化粧品選びの注意点やポイントを3つご紹介します。

1つ目はお値段。「ヒト幹細胞化粧品」は、まだまだ最先端に位置する美容成分でありプチプラコスメの中に配合出来る程、技術も設備も整っていない状況。

にもかかわらず、かなりお手頃なお値段で手に入る「お手軽ヒト幹細胞配合基礎化粧品」が存在するならば、現時点では「その効果もそれなりにしか期待できない」と考えた方が良いでしょう。

肌再生技術を実感出来るヒト幹細胞基礎化粧品のお値段は、安いものでも一般的な基礎化粧品の価格の4~5倍はするものであると覚えておいて下さい。

2つ目は、その他の美容成分。

  • ヒト幹細胞培養液の他に自分が必要としている美容成分は配合されているか
  • 幹細胞の由来はヒトと明記されているか。

などしっかりと原材料を確認しましょう。

幹細胞には、ヒト由来の他にも

  • リンゴ
  • アルガン
  • カモミール

などの植物や豚幹細胞を原料としたものが数多く使用されていますので注意が必要です。

3つ目のポイントは、口コミや評価。

ヒト幹細胞コスメの価格はどれも高価で、決して安い買い物ではありません。

購入する前は、公式サイトの宣伝文句だけでなく、面倒でも実際に使用した人の評価や使用感などを確認しておくことが、購入後に後悔しない為の一番のポイントになります

オススメのヒト幹細胞化粧品5選

評価の高い厳選「ヒト幹細胞コスメ」をご紹介します。

レジュモCO2パック

「自由が丘クリニック」という皮膚科・整形美容外科の診察室で生まれた基礎化粧品(自由が丘クリニックドクターズコスメティクス)シリーズの中のひとつ「レジュモCO2パック」。

こちらのパックの有効成分は、「ヒト幹細胞培養液」であり、炭酸によって培養液がしっかりと肌の奥まで浸透するように工夫されています。

お値段は、10回分で12,000円程と少しお高いのですが、

クリニック監修コスメなだけあってヒト幹細胞の効果をしっかりと実感できますので、肌の衰えが気になると言う方は、一度試してみる価値がありそうです。

 

ステムサイエンスRXショット

出典:ロート製薬

日本を代表する製薬会社「ロート製薬」が展開するステムサイエンスRXショット。

商品名の中にある「ステム」とは、ロート製薬の最先端技術であるステムCM(加水分解幹細胞順化培養液)の事。

こちらも、8ml×4本で、38,000円(税抜)とかなりお高めしかし、ロート製薬独自の浸透処方を採用するなど、日本の最新技術の力を、肌で実感出来る事間違いなしでしょう。

なんとこちらは、メガネメーカーである「パリミキ」から発売されている基礎化粧品。

しかしながら、ヒト幹細胞培養液の配合量は「15%」とトップクラスの高配合を誇ります。

ヒト幹細胞培養液15%、保湿効果の高いグルカンβ85%というシンプルな配合で、ヒト幹細胞培養液の最大限の効果を狙う事が出来ます。15mlで9,100円(税抜)。

セルリー

出典:http://dacco.jp/products/detail33.html

ヒト幹細胞の力によって、細胞を蘇らせ、活性化。これによって、数ある肌トラブルの根本治療を目指します。

高級感のあるゴールドの容器に入ったこの美容液のお値段は、なんと10gで38,000円(税抜)。

高すぎる…と思ってしまいますが、ハリウッドスター達がヒト幹細胞を注射器で導入するのに顔だけで150万以上も支払っているという事を加味すれば、妥当な金額と言えるのかもしれません。

 

エックスリュークス  プロケアリバーサーセラム

ヒト幹細胞培養液を高配合し、肌色を整えてくれるトーンアップ成分も豊富に含まれています。

エックスリュークスは、美容液の他に、ヒト幹細胞を配合したリキッドファンデーションや洗顔料なども展開していますので、

自分のライフスタイルに合わせてヒト幹細胞培養液を取り入れたいと言う方は、是非エックスリュークスの公式サイトをチェックしてみて下さい。

美容液のお値段は、10ml:15,700円(税抜)

 

ヒト幹細胞化粧品の今後に期待!

アンチエイジングの新成分「ヒト幹細胞」。

これからもっともっと研究が進んで、気軽に誰でも美魔女を目指せる時代がやってくるかもしれません。

これからの技術の進歩が楽しみですね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP