モデルのような表情が作れるようになりたい‼【おすすめの表情筋エクササイズ】

 

モデルさんたちは

カメラの前やランウェイの上などで

様々な表情を見せてくれます。

そんなモデル達はどのようにして

様々な表情を作っているのでしょうか?

「写真を撮る時やプリを撮る時など

いつも同じ顔になってしまってなんだか

残念…。」

なんて方にも役に立つ

表情はどのように作られるのか?

また表情を作るコツなどについてご紹介します。

表情筋って?どんな作り?

人間の顔には30以上の筋肉がありその

筋肉たちが人間の様々な表情を

作り出してくれています。

そんな表情筋は普通の生活だと

全体の30%しか使われていません。

使われない筋肉はどんどん衰え

表情にだけではなく

顔のたるみやしわなど様々な部分に

デメリットを生みます。

なのでしっかりとしたケアや

ストレッチで表情筋の衰えを

防ぎましょう‼

表情はこんな筋肉から出来上がっています。

  • 前頭筋(ぜんとうきん)
  • 眼輪筋(がんりんきん)
  • 頬筋(きょうきん)
  • 口輪筋(こうりんきん)
  • 頤筋(おとがいきん)

 

前頭筋(ぜんとうきん)

眉毛の上からのびている筋肉

眉毛を上げてくれる働きをします。

眉毛は表情作りのなかでも大事なポイントですね。

眼輪筋(がんりんきん)

その名の通り目の周りを囲んでいる筋肉‼

目を開けたり閉じたりするなどの

役割をしてくれています。

頬筋(きょうきん)

顎関節から口角まで伸びている筋肉。

口角をあげてくれる役目をしているのは

この頬筋(きょうきん)になります。

口輪筋(こうりんきん)

口の周りの筋肉です。口元も

眉毛同様様々な表情を作り出す時に

大切なポイントになってきます。

頤筋(おとがいきん)

ちょっと漢字が難しいですね…。

この筋肉は口のしたから顎へと

のびる筋肉になります。

この筋肉は衰えることで

こわ~い二重顎の原因にもなります。

表情筋を鍛える方法

 

どんな表情筋がありどんな役割をしてくれているか

わかったところで次はその筋肉達を

衰えさせないようにするための

ストレッチやトレーニング方法などを

紹介します。

舌回しストレッチ

その名のとうり舌を歯にそって

大きくまわす運動。

これは20回回したら逆回しで

20回を行うようにしましょう‼

これは固まりやすい

口輪筋(こうりんきん)をほぐしてくれる

ストレッチです。

目のエクササイズ

これは眼輪筋(がんりんきん)のための

運動になります。

黒目を360度ぐるっと回します。

より目などする時と同じようなイメージで

目線だけを上→斜め上→横→下と回していきます。

流してやらずに1つ1つの動きを丁寧に行うのが

ポイント。この時眉毛は動かないように注意しましょう。

目元のエクササイズ

上と同じく眼輪筋(がんりんきん)

の運動になります。

  • まずは両目を大きくぱっちり開きます

  • ゆっくりと閉じその後最後に少し強めに

ぎゅっとつぶります。

これの片目バージョンも行います。

ウィンクと同じ感じです!

これを左右交互に行いましょう。

顎のエクササイズ

この運動は頤筋(おとがいきん)に効きます。

また二十顎防止エクササイズとしても

おすすめです。

やり方はとてもシンプル。

顔を上に向けます。

そのまま下唇と上唇を前に突き出します。

ひょっとこやタコなどのイメージです‼

そのまま5秒キープします。

これを繰り返しましょう‼

「あいうえお」エクササイズ

これはほほの筋肉に効きます。

大きく口を開けることを意識し

ひらがなの「あいうえお」を

一音ずつ区切るり丁寧に声を出しながら

発音していきましょう。

モデルのような表情が作れるようになりたい‼【おすすめの表情筋エクササイズ】まとめ

人間の顔には30以上の筋肉がありその

筋肉たちが人間の様々な表情を

作り出す。

しかし、表情筋は普通の生活だと

全体の30%しか使われていない。

使われない筋肉はどんどん衰えてしまう。

様々な表情筋

  • 前頭筋(ぜんとうきん)

眉毛の上からのびている筋肉

眉毛を上げてくれる働きをする。

  • 眼輪筋(がんりんきん)

目の周りを囲んでいる筋。

目を開けたり閉じたりするなどの

役割をしている。

  • 頬筋(きょうきん)

顎関節から口角まで伸びている筋肉。

口角をあげてくれる役目をしている。

  • 口輪筋(こうりんきん)

口の周りの筋肉。口元も

眉毛同様様々な表情を作り出す時に

大切なポイント。

  • 頤筋(おとがいきん)

この筋肉は口のしたから顎へと

のびる筋肉になります。

この筋肉は衰えることで

二重顎の原因にもなります。

簡単な表情筋エクササイズ

  • 舌回しストレッチ

舌を歯にそって

大きくまわす運動。

これは20回回したら逆回しで

20回を行う。

  • 目のエクササイズ

黒目を360度ぐるっと回します。

より目などする時と同じようなイメージで

目線だけを上→斜め上→横→下と回していきます。

眉が動かないように注意。

  • 目元のエクササイズ

まずは両目を大きくぱっちり開く

ゆっくりと閉じその後最後に少し強めに

ぎゅっとつぶる。これの片目バージョンも行います。

これを左右交互に行う。

  • 顎のエクササイズ

顔を上に向けます。

そのまま下唇と上唇を前に突き出します。

そのまま5秒キープします。

これを繰り返します。

  • 「あいうえお」エクササイズ

大きく口を開けることを意識し

ひらがなの「あいうえお」を

一音ずつ区切るり丁寧に声を出しながら

発音していく。

 

いかがだったでしょうか?

表情を作るための表情筋はつかわれないと

衰えてしまいます。

毎日の表情筋エクササイズで

表情筋の衰えを防ぎモデルのような

様々な表情が作れるようになっちゃいましょう☆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP