ほうれい線の原因は?【防止対策法】

ほうれい線は笑うときにできることから英語でスマイルラインやラフラインと呼ばれ聞こえが良いですが、加齢とともに笑った時どころか無表情の状態でもどんどん目立ち始め、見た目の印象をグッと老けさせてしまいます。

もちろん、ほうれい線の目立ちやすさは骨格や肌質など人それぞれですが、主な原因は加齢による頬の筋肉のたるみ、乾燥、紫外線が挙げられます。シワは一度できてしまうと取り除くことはほぼ不可能ですので、できてしまう前に防ぐことが大切です。

ファッションモデルの平子理沙さん♡昔から変わらない美しさですよね♪芸能人やモデルのやっているほうれい線対策や、自宅で出来るケアなどをご紹介していきたいと思います♡

http://www.judalawoffice.com

 

顔の筋トレ!たったの3分!

まずはたるみ対策です。悲しいことに加齢は止められません。しかし遅らせることは誰でも可能と言うことを忘れてはいけません。ウエストがたるんできたら腹筋をするように、顔も筋トレをしましょう。表情の豊かな方、つまりは顔の筋肉を日頃からよく使えている方は、ほうれい線が目立ちにくい傾向にあります。極端ですが、舞台やミュージカルなど観客に表情を伝える俳優さんが一例です。舞台で大活躍の大竹しのぶさんが還暦を迎えられても年齢を感じさせないのは、キュッと上がった頰がほうれい線を目立たせなくしているからですね。普段の顔の筋トレとして近年浸透しつつあるのが「顔ヨガ」です。1日3分を1〜2週間続けるだけで効果が得られるお手軽なエキササイズなのですが、顔の筋肉を動かすことでリフトアップはもちろん、噛み癖などによる顔の歪みにも効果的です。片方だけほうれい線がある、また片方だけ深いといった場合、顔の歪みが関係している可能性があります。また、顔ヨガは顔の血液循環を良くし、栄養素がお肌に行き渡りやすくなります。さらには脳に酸素が送られ脳の活性化にもなると言われており良いことづくしです。

https://maquia.hpplus.jp/topics/account/news/skincare/KUNDaHA

紫外線対策 帽子だけでは不十分!

そして、お肌の天敵である紫外線への対策も乾燥対策、つまりはほうれい線予防に繋がるとても重要なパートです。紫外線を浴びると肌内部に活性酸素が発生するのですが、この活性酸素も先ほど述べた線維芽細胞の働きを抑えてしまいます。注意していただきたいのは、日焼け防止の帽子をかぶっていても鼻あたりまでは帽子のつばでカバーできているのですが、口元は日差しにさらされていることに気がつかない事が意外と多いのです。また、日差しの強い日には地面からの紫外線の照り返しがあり、結果、紫外線による頰のシミ対策はできたけれど、ほうれい線対策ができていなかったということになりかねません。外出の際は、顔全体を日差しからカバーできる広めのつばの帽子や口元をストールで覆うなど工夫が必要です。

ドライスキンは苦労が多い・・・

次に乾燥対策です。大抵の肌荒れの原因は乾燥によるものです。またオイリースキンりもドライスキンの方がほうれい線に限らずシワができやすいです。と言うのも、ドライスキンの場合、真皮層にある線維芽細胞と呼ばれる細胞が乾燥により抑制されてしまい、お肌のハリの元であるコラーゲンとエラスチンが十分に生成されないのです。ほうれい線を目立たせなくするためにはしっかりとお肌の保湿を心がけましょう。良質な食事も乾燥対策には大切です。特にドライスキンの方におすすめの栄養素には、ビタミンA、B、C、E、セラミドなどがあります。(ビタミンA=レバー/ウナギ、ビタミンB=豚肉/納豆、ビタミンC=野菜/果物、ビタミンE=アボカド/ナッツ類、セラミド=米/こんにゃく)極端にカロリーを抑えたダイエットや偏った食事での栄養不足によるお肌の乾燥が増えてきているので、一度食事を見直してみましょう。

高機能 未来型美容液

またスキンケアのスペシャルケアとして去年コスメデコルテから発売されたiP.Shot(20g 10,000円税抜)はシワ専用の美容液なのですが、クリームタイプで保湿効果も抜群です。何より、商品名からお分かり頂けるかもしれませんが、こちらの商品はあのノーベル賞を受賞したiPS細胞から着想を得て開発されたもので、活性酸素消去肌細胞強化などほうれい線改善にはもってこいの商品です。ベストコスメ受賞にも輝いており試す価値ありです。

今日からスマイルライン♪

若い人では二十歳辺りからほうれい線ができ始めます。見た目の印象を大きく左右するパートですので、特に念入りなケアと日頃の意識が予防の鍵です。今回は、たるみ、乾燥、紫外線への対策をご紹介しましたが、他にもほうれい線には様々な原因があり、その内の一つにストレスがあると言われています。毎日を楽しんでたくさん笑っている人ほどもしかするとほうれい線は目立たないのかもしれませんね♪♪

是非一度鏡に映った自分と今の自分の生活を照らし合わせてみてください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP