【四柱推命】通変星でみる性格・適職・恋愛傾向|劫財タイプ

四柱推命とは、陰陽五行説を基礎とした古代中国の占術になり、その歴史は3000年以上も前にさかのぼります。

占星術や数秘術、動物占いと同じく生年月日時をもとに計算した「命式(めいしき)」から性質や運勢を占います。

日本でも中国でもたくさんの流派が存在しているため、命式のどの部分を中心に運勢を読むかは占い師によって異なります。

四柱推命の特徴は、統計学の面もあり非常に的中しやすいところです。

今回は四柱推命の命式からわかる、あなたの基本性質を表す通変成(通変格)の「劫財(ごうざい)」について解説していきます!

「月柱」に表れる通変星で性格を読み解く

四柱推命の命式には、四つの柱(年柱・月柱・日柱・時柱)と呼ばれる位置に十干と地支、通変星が表れます。

全部で7カ所ある枠の中の「月柱」に表れる2枠の通変星に注目すると、簡単にあなたの性格を読み解くことができます。

自身だけではなく、気になるあの人への接し方もわかります。通変星は10種類あるのでどのタイプか?一度チェックしてみましょう!

通変星の「劫財」とは?

劫財の性格は

  • 努力家
  • 上昇志向
  • 強引
  • 仁義心

というところが特徴です。

劫財という言葉には「財を奪う」「意地」「脅かす」という意味があります。

このことから、命式に劫財星が表れる人は「強引」さがあり、「根気よく」「目標達成する」人と読み解くことができます。

通変星「劫財タイプ」の基本性質

劫財の人は、やや強引で自己中心的なタイプだと言われています。

命式で「劫財」が表れると、その人は自我が強く意地っ張りな面があるといえます。

自分の意見をしっかりと主張することが出来る「比肩タイプ」の人と同じ星で、劫財タイプの人も決めたことは意志をもって貫くことができます。

しかし、比肩が「堂々と自己主張をする」のに対し、劫財の人は「隠れて自我を強く持っている」ところがあります。

協調性は比肩に比べるとある方ですが、実は内心は「野心的」で隙あれば誰かのポストをしたたかに狙っているところがあります。「能ある鷹は爪を隠す」という言葉がピッタリな人なのです。

ここまで聞くと何だか嫌な印象がしますよね…。

しかし、劫財の人は「有言実行」で「義理人情に厚い」面も同時にもっています。

「姉御肌」や「親分肌」なことも多いので、目下の人にはとても面倒見が良く、キッチリと責任を果たすのです。

劫財タイプの恋愛傾向

劫財の人の恋愛傾向は、慣れた時ほどワガママになってしまいます。

お付き合いが長くなるほど、相手の領域に入り込み独占欲が強くなってしまうのです。

表向きは「愛するあなたのため」と言いながらも、支配したい気持ちがむくむくと湧いてきます。

また、意地っ張りな面と敗けず嫌いな面をもっているので、障害があるほど恋が盛り上がります。

パートナーがいる相手を好きになりやすい傾向も見られやすいので注意が必要です。

ですが、仲間意識が強いので心を開いて頼ってくれた人は積極的に大切にします。

消極的で控えめな面もみられるので、自分からアプローチをするよりも相手にきてもらえるように立ち回ることが上手です。

劫財タイプのセックス

劫財タイプはセックスにおいては意外と冷静で、観察力を持っています。

いつも魅力的な自分でありたいと思っているので、「恋人が自分だけを見ているか?」を常に確認しています。

セックスそのものには積極的なので、変わった趣味のものでも抵抗なくチャレンジできたりします。

普段は控えめに映っていても、夜になると大胆になることがあります。しかし、相手にも同じようなテンションでいて欲しいので、自分とは違う態度を取られると行為を中断するところも…。

夜の営みではハッキリしていて分かりやすいタイプだといえます。

劫財タイプの落とし方

劫財タイプの人に振り向いてもらうには、勇気づけたり励ましたりすることで支えることです。

意外と消極的な面がある劫財なので、励ましながら上手くリードするようにすることが大切です。

また、劫財の人は褒められることが大好きです。表面的には穏やかにみえても内面は自我が強く、野心を秘めています。

ただ褒められるというよりも、「自分が誰よりも一番!」と思いたいタイプなので、自然と他者を引き合いに出して褒めてみることが有効です。

また「あなたが◯◯してくれたからこそ!」という言葉かけや、「あなただからこそ出来る」などの主役意識を持たせるような発言を好みます。

おだてられることや感謝されることに弱いので、褒められるとついその気になって恋愛のモチベーションもあがることでしょう。

しかし、劫財の人は長く一緒にいるとワガママな面が出てきてしまうので、自分が守りたい領域には線引きをし、入り込ませないことも重要なポイントです。

劫財タイプの仕事運と適職

劫財の人に向いている職種は、

  • 政治家
  • 経営者
  • 医師

などになります。集団行動が得意で、内に秘めた野心をもつ劫財の人は一人で仕事をするよりも、「誰かを率いるような」職業に就いたほうが能力を発揮できるでしょう。

他にも、劫財の人は人当たりが良いので、駆け引きができる営業関連のお仕事も向いています。

集団心理がよくわかっていますので、どのようなタイプの人でも懐に入り込んで気に入られることも多いです。

そこから販売に繋がったり、大きな契約事につながったりもするでしょう。

目的のためなら手段は選ばないところも、活かせる仕事につけば大成功を納めることができます。

また手先が器用で努力家でもあるので、「外科医」や「システムエンジニア」も適職です。

自我が強い劫財の人ですが、そのぶん決めたことにはトコトン根気よく取り組みます。自分の要求が満たされると、その後は社会貢献を考える人なので、多くの人の豊かさに貢献することができます。

劫財タイプの関わり方

劫財の人は、消極的な面と優柔不断な面があります。いつも自分の欲求に忠実ではなく、物事を決めるまでに少し時間がかかることも…。

そんな劫財の人に「適切なアドバイス」ができると、一気に距離が縮まります。

押しつけがましくならない程度に、助言したりサポートしてあげると喜ばれることが多いでしょう。

しかし、勝気な劫財の人にはアドバイスや助言は逆効果です。かげでサポートすることをオススメします。

付き合いが長い人には、「自分がしてやったのに…。」という気持ちが態度や発言に表れます。

この場合は境界線を保ちつつ交流すると、こうした傲慢な面は抑えることができます。

基本的には相手のことを考えられるタイプなので、適度な距離を保つことで「自分がしてほしいこと」を察してくれますよ。

職場の上司が劫財の場合は、頼もしい上司となりますので色々とお世話をしてもらえるように甘えると喜ばれます。組織での立場を重要視する傾向が強いので、劫財タイプを持ち上げながら頼るようにしてみましょう。

まとめ

四柱推命の通変星、劫財タイプについてご紹介しました。

表向きは人あたりがよく、相手の気持ちも考えられる人だけど内心ではメラメラとした野心や闘争心をもっている熱いタイプの人でしたね。

そのぶん、しっかりと努力をしているので周りからの頼りにされる人でもありました。

目に見えての主張が激しくないぶん、成功したときや目標を達成したときに調子に乗ってしまうところもあります。

劫財の人は、どんなときも自身の頑張りを過信せず、周囲の意見もくみ取りながらみんなを導くことが大切です。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP