カバラ数秘術の運命数「9」

◇数秘術の運命数9◇

 

運命数9の人は、いつまでも純真な心を持つ理想主義者でロマンチストです。生来より感受性が強く、繊細な神経を宿しており物事を深く考えるタイプと言えます。
どちらかと言いますと、哲学的で物質的な世界より、精神分野の世界に関心を示す傾向があるでしょう。この世に自分が生命を受けた意味などについて、早い段階から考えるタイプでもあります。

それから、運命数9の人は表面上、物静かな人が多くリーダータイプでは無いものの、不思議な魅力を感じさせられます。
独自のカリスマ性を持ち合せていて、人を惹き付ける雰囲気もあります。
また、人の気持ちにも過敏に反応するため、困っている人を見過ごせない人柄です。情に流されやすい面もありますが、人様に尽くす心構えを会得しております。

◇運命数9の基本性格◇

 

☆男性☆

運命数9の男性は、自分の心の声や感覚に従って行動や判断をするタイプです。何事に於いても、理由や理屈などでは無く直感で決めます。傍からすると一見、我が侭に思えますが、運命数9の男性は自分の意に従うことで人生を切り開きます。それに、純粋な少年時代の心のまま大人になっている人が多く、スピリチュアル能力も潜在的に高いと言えます。

運命数9の男性は情に脆く、奉仕の精神が生まれながらにして備わっています。一方で、感情の起伏が激しい側面もあり、機嫌が良い時と悪い時の差がハッキリ相手に伝わります。
飽きっぽい性分で興味の対象がコロコロ変化する部分も特徴的です。自分のことを他人に言っても、理解されないという考え方の人が多い秘密主義者です。

☆女性☆

運命数9の女性は、運命数9の男性と同様に精神世界を大切にしていて、お金やモノといった物質的な面が豊富なだけでは、決して幸福感を得ることは出来ません。静かな物言いで腰が低く丁寧な人が多いと言えます。
往々にして、他者に優しく尽くしてしまい過ぎる特徴があります。また、大変に義理堅く受けた恩恵には、キチンと律儀に報いる性格です。

それから、自分が仲の良い人へは特に親身になって、助言やアドバイスをして何とか救おうとする精神を、先天的に持ち合せています。非常に繊細な心の持ち主で、他人からの何気ない言動にでも傷ついてしまうところがあります。
心の奥底で、人を疑うことは悪意という感覚があり、本音で人生を歩みますが、裏切られた際は立ち直りに時間を要します。

◇運命数9の恋愛感覚◇

 

☆男性☆

運命数9の男性は、自分を磨き続けることは惜しみ無く行いますが、相手に求める理想も高いと言えます。精神世界に重点を置く性質なため、理想を優先し過ぎるところがあります。
この運命数の人は一目惚れで恋愛を始めることはありません。相手のことを知り尽くしてからでないと、本気で好きになれないという用心深さが常に混在しています。

運命数9の男性は、基本的に奥手で自分の気持ちを伝えるのが苦手ということもあり、恋愛に関しては思うように進展しません。
ですが、パートナーが出来て実際に交際が始まると、一途に相手を愛して大事にします。運命数9の男性は、お互いの気持ちやペースを大切にします。成熟に時間は掛かりますが、相手との関係を確固たるものにしたいがためでしょう。

☆女性☆

運命数9の女性は、完璧主義者で純粋な人が多く、恋愛に於いても理想が高いと思われます。交際を始めてもいいと思える相手でも、自分の想い描く理想と違う部分が幾つか発見すると、たちまち幻滅することも少なくないでしょう。
そんなことも手伝ってか、恋愛については非常にスローテンポだと言えます。その場しのぎの恋愛などは以ての外です。

運命数9の女性が、最も恋愛相手に求めることは、心の結びつきのある関係性を築ける人です。
そして、この人と思える男性と付き合い始め心を寄せ合えば、その人のみを愛し続けます。その人と過ごす時間を何よりも大事にして、二人の関係性を強固なものへと育みます。
また、相手の色に染まり易い一面があり、相手に合わせ過ぎて疲れるという特徴もあります。

◇運命数9の適職は?◇

 

運命数9の人は、社会のために自分を酷使してでも尽くせる仕事に、やりがいや喜びを見出す傾向があります。
奉仕の精神で高い理想を掲げ、努力が当たり前という姿勢で、仕事に取り組む人が多く見受けられます。神秘的な世界やアーチストの分野も向いています。

運命数9の人が適している職業は、芸術関係、文筆系、WEBライター、占い師などのスピリチュアル系、旅行プランナー、出版業界、編集者、心理カウンセラーなどが挙げられます。
精神世界に関する才覚を活かせる分野や、地道な努力が必要な仕事が成功の鍵でしょう。

◇運命数9の結婚生活◇

 

運命数9の人は、恋愛感覚の項目でも記しました通り、異性と付き合うまでに相手を吟味し過ぎて、時間が掛かります。
そのため、その理想の高さが仇となって婚期が遅れたり、一度も入籍せぬまま人生を終える人も居ますが、結婚すれば温かい家庭を築きます。

運命数9の人が、結婚に至る相手ですから、とても精神性の高い人だと推測されます。その相手との心の交流を絶やさないように尽力を注ぎます。
ただ一つだけ言えることは、お互いに自分だけの時間を持つべきです。その時間が愛を存続させるためには必須です。

◇運命数9と良い相性◇

 

運命数9の人の相性につきましては、良い悪いが極端に表れます。最高・普通・最低という3段階に分けられる程です。その中で最高の相性は4と8の運命数の人です。
まず、運命数4の人は真面目で堅実な人です。根本の部分が似ているからか、当初より親しみ合います。そして、考え方も合致することが多く、お互い素直に語らう内に深い付き合いとなり実際、結婚した相手に多い運命数だそうです。

運命数8の人は、積極的に突き進むタイプです。運命数9の人は、強い精神性で受け入れられます。そして運命数8の人は、運命数9の人の自己犠牲を承知で他人に尽くす部分を、普通に尊敬し出します。
運命数9の人も、誰彼なく受け入れたり尽くせる訳ではありませんが、運命数8の人の前向きな生き方には感銘を受けます。お互いにリスペクト出来て、学び合える理想的な関係になることでしょう。

◇運命数9と悪い相性◇

 

運命数9の人と最悪の相性は、1と5の運命数の人です。まず、運命数1の人は現実主義者で地に足の付いた考えの基、人生を歩むタイプです。
一方で運命数9の人は、精神性に重点を置く理想主義者です。いかなる時も、理想と現実とが衝突し合い信用し辛くなる相手です。

次に、運命数5の人は思い立ったら即座に行動する、現実派の実践実学タイプです。運命数9の人は、真逆で理想を大事にするタイプです。その理想を大事にしている運命数9の人を、やがて運命数5の人は理想ではなく妄想だと切り捨てるため、次第に離れていく相手です。

アドバイス

 

今回は、運命数9の人の基本性格・恋愛感覚・結婚生活・適職・相性の良し悪しなどについて、記述させて頂きました。理想を大事にして人生を歩む運命数9の人は、純真で他人に対しても尽力を注げる素晴らしい面を持ち合わせています。

運命数9の人を、見習うべきところは多々あると思いました。そんな運命数9の人ですが、一つだけ筆者から提言させてもらいます。理想も大事だと思いますけど、やはり踏み込んでみて初めて実感や納得が出来る物事も多いと存じます。

そのほかの占いはこちら!

誕生日占い

動物占い

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP