カバラ数秘術の運命数「11」

◇数秘術の運命数11◇

 

既成概念に捉われることがなく、高みを夢見て自分の想い描いた理想と感覚を信じて、人生を歩み進めます。誰よりも一早く、何かを始めたり情報を仕入れたりすることにも秀でています。
大変に優れた洞察力を持ち、人や物事を見る目には確かなものがあります。運命数11の人にとって、未知なる分野はマイナスではありません。

わからないことの方が、運命数11の人は知的好奇心を刺激されるため、探究して本領を発揮するという部分を持ち合せています。
ファッションや立ち振る舞いについても、独特の個性を放ちますので自然と周囲の目を惹きつけます。大勢の中に居ても独自の雰囲気を醸し出すからか、必然的に目立つ存在となるのです。

◇運命数11の基本性格◇

 

☆男性☆

運命数11の男性は、まず理想や思想を頭に描き、その上で自由な環境があって初めて能力や実力を発揮するタイプです。
良い意味でも悪い意味でも、他人からの影響を受けやすいという特徴があります。心の通じ合う関係を人に求めるため、その相手の良い部分を自身に取り込もうとしますが薄っぺらい人は敬遠します。

それから、普通の人より感性やインスピレーションが強くて、相手が自分をどのように思っているのか、相手がどのような人間かを見抜く力が兼ね備わっています。
また、誰も考え付かないことを思いつく、アイデアマンとしての才能もあります。ただ、ルールだとかマニュアル通りにしないとならない場合は、能力は出せません。

☆女性☆

運命数11の女性は、気配り上手で優しくて、感性が鋭いため他者が求めていることを瞬時に察します。非常に気の利く多感な性質で、頼りになる人だという評価を受けることが多いでしょう。
社会的にも利益追求型ではなく、皆が住み良い暮らしや利便性のある生活を営めるような、取り組みに携わると能力が開花します。

運命数11の女性は、人との心の繋がりや精神的な結びつきを大事にします。常々そのことを意識して生きている理想主義者だと言えます。人が悩んでいると、よく話を聞いてあげたり温かい言葉を掛けてあげるなど優しい性格をしています。
ただ、人間関係が順調でない時は極端に孤独を感じ、本来の良さを失うこともあります。

◇運命数11の恋愛感覚◇

 

☆男性☆

運命数11の男性は、精神的な結びつきを第一に考える恋愛観を持ち合せています。
恋愛相手と心が触れ合えたと思える瞬間こそが、最も人生の充実感を覚えるタイプだと言えるでしょう。
また、各運命数の男性の中で最も女性にモテるとも言えます。相談事や悩み事について、親身になり寄り添って考える姿勢が好感を与えます。

その反面で、浮気や不倫の傾向が多い部分も見受けられます。本人は一時の寂しさを紛らわせるためにしたことでも、相手からすれば裏切り行為ですし信頼は失われます。それが原因で、別れたり離婚することも珍しくありません。
しかも、そのように自身が要因となって別れた場合は、病気になるほど落ち込む性格でもあります。

☆女性☆

運命数11の女性は、恋愛相手と心の繋がりを実感出来て、相手を愛している、相手から愛されていると感じれる状態の時は、自分の良さを最大限に振る舞えます。運命数11の女性にとっての人生は、愛の充実度によって大きく変わると言えます。
運命数11の男性と同様、異性からモテますが変わった人を好きになる傾向があります。

その運命数11の女性が好きになるタイプですが、常に一人で居る人や、異様に話しが面白い人、何処かミステリアスな人など、少し普通ではない人を好みます。恋愛の内容も通常の付き合いとは、少し異なる形になることが多いです。
ただし、恋愛にのめり込んでしまえば、元来の実力や能力を全く発揮しなくなるので要注意です。

◇運命数11の適職は?◇

 

運命数11の人が、仕事で能力を発揮するには、自由なスタンスで取り組むことが必須条件になります。何らかの影響下や縛りのキツイ職場では、運命数11の人の実力を見出すことは出来ません。
職種的には、数値などを分析する仕事か精神的な交流が出来るような職業が向いていると考えられます。

職種で申しますと、介護士、コンサルタント業、各カウンセラー、美容関連、写真家や画家、福祉関係や医療関係など社会貢献度の高い仕事や、数値を計る研究に関わる職業が適しています。
尚、女性は家庭と仕事を上手に両立出来る人が多いため、好きな仕事であれば続けるほうが良いと思われます。

◇運命数11の結婚生活◇

 

運命数11の人は、前述しております通り、心の交流がない又は出来ない人間との交際や結婚はありえません。自分が無理すること無く、自然体で居られる相手を求めています。
当然それを相手にも求めますので、心が通じ合っていないと成り立たない結婚生活の形と言えます。

まず、男性のほうは家庭的な女性と結婚することによって、仕事も人間関係も順調にいくという暗示があります。
女性のほうは、仕事一筋といった男性で家庭を顧みないようなタイプと一緒になれば、精神が不安定な状態が続きます。男女共に、浮気心さえ抑制出来れば結婚運は良いです。

◇運命数11と良い相性◇

 

運命数11の人は、最高の相性こそありませんが、良い相性の運命数の人のほうが多いと言えます。まず、運命数2の人とは双方共に精神的なものを大事にする性格ですし、お互いに心の在り方を大事に考えるタイプですので非常に気が合います。
そして、運命数4の人とは内面を重視する面や、価値観などの共通点も多いため心の安定を感じ合える好相性です。

次に、運命数6の人ですが、相手の立場で物事を自然に考えられる人間性に惹かれ、運命数11の人が心の底から信頼してしまうほど影響を受ける相手で、同じ運命数の11の相手とも相性は良いです。
お互いに似た者同士という点から、本物の相手に出会えたと喜び合えます。また、運命数33の人とも感覚の一致などで良い相性と言えます。

◇運命数11と悪い相性◇

 

運命数11の人は、最低の相性という組み合わせは見当たりませんが、それでも悪い相性はございます。
運命数3の人は頭の回転の良い現実主義者です。心の結びつきといったような、目に見えないものを大事にする運命数11の人が理解出来ません。歩み寄ろうとしても、運命数3の人は頑固なので理解し合うのは困難な相手だと言えます。

また、運命数22の人とも相性は悪いです。運命数22の人は、行動して初めて答えを見出せるという考え方が根本にあります。精神的な繋がりがあってこそ、信頼関係が築けるという考えの運命数11の人とは水と油の間柄でしかありません。
つまり、混ざり合うことは無いでしょうし、実際ずっとは一緒に居れない空気感になるでしょう。

アドバイス

 

今回は、運命数11の人について記述させて頂きました。精神的な繋がりや、心の結びつきを大事にする運命数11の人ですが、行動派や現実主義志向の強い人とは反りが合わないようですね。その部分は大切な個性として貫いて欲しいと思います。

人それぞれ性質が異なりますので、合わない運命数の人に無理して同意する必要は全く無いと思います。もし、目に見えないことは信憑性が無いと言われたらら、好きだという気持ちも目に見えないけど絶対にありますよね?と聞き返してやって下さいね。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP