私を振った元彼を絶対に後悔させる3つの方法

失恋した後は、終わってしまった恋にしがみつくのはみっともないけど、、、相手の男性を見返してやりたいと、後悔させたいと思うのが女性の本音ではないでしょうか。

彼との別れには悲しみだけでなくやるせなさや悔しさなんていった感情になりますよね。

でも、その悔しいような寂しい気持ちは、なかなか気持ちは切り替えられないものですが、その気持ちを大事にしてください。
それをバネにして元彼を後悔させるくらいいい女になりましょう。

1つ目 圧倒的に綺麗になる

元彼と別れた後に、「今よりもっと綺麗になってやる!」、「元彼を見返せるくらいに可愛くなる!」なんてシチュエーション、女性であれば多くの方が経験しているのではないでしょうか?

元彼から「フラれた」場合は、別れた原因に少なからず、または直接的に「見た目」が関わることがあるので、それを悔しく思ってそのように意気込むことは自然なのです。

やはり、女性にとって「見た目」のダメ出しというのはとても傷付くことですので、結果「怒り」となりそのはけ口を根源である元彼に求めてしまうのでしょう。

今よりもっと綺麗になって、自分をフった元彼を後悔させる、もっといい男を見つけると、フラれた女性はその時に固く誓う訳です。

ですが、大抵はほとぼりが冷めた頃に元彼への怒りも冷めて、日常に戻る女性がほとんどなのではないでしょうか?

人はそこまで長期間怒りは続きませんし、世間を見渡せば男性なんてたくさんいるのですから、元彼を後悔させるというベクトルよりも、自分が幸せになるというベクトルに女性は向いてしまうのです。

しかしですよ?

もしその意気込みがずっと続くのなら、固く誓った決意を貫き通すことができるのなら、「綺麗になる」ことは元彼を後悔させるにあたって、効果という面では抜群だと言えるのです。

その理由ですが、まず男性が本能的にとても嫉妬深い独占欲の強い生き物で、基本的に彼女の立場であれば他の男性と関わることを許されないのは、男性を見ているだけで分かると思います。

それは彼女が「自分のもの」という感覚があるためで、自分のものであるからこそ他人に取られたくない、同性に近づいてほしくないという心理によるところが大きいのです。

ですが、そんな男性が彼女と別れる決意をするということは、すなわち「もう他の男に取られても構わない」と考えていることになります。

「もう他の男に取られても構わない」のですから、元彼にとってあなたはその程度の女となってしまった訳です。

では「その程度の女」じゃなくなれば、「もう他の男に取られても構わない」女じゃなくなれば、元彼は別れたことを後悔してしまうのではないでしょうか?

今回の別れの原因に、あなたの「見た目」が深く関わっているのであれば、その見た目・・・

要は「綺麗になる」ことで、元彼を後悔させることに繋がるのではないでしょうか?

この場合の元彼は、あなたが自分の美意識の基準に満たなかったから別れたのですから、その基準を大きく超えてしまえば元彼は必ず後悔することでしょう。

では具体的に何をすれば良いかですが、主なもので、

・ダイエット
・スキンケア
・バストアップ

となるのですが、実のところこのあたりが女性が綺麗になるための、現実的に実践できるものとなるでしょう。

顔の作りとか目の大きさとかなんて、ある程度メイクで何とかできるものの、根本的に変えようとすると骨格から変えたり、手術などをしなくてはいけませんのであまりに非現実的なのです。

ダイエット

おおよそ女性とダイエットは、セットで考えられるくらい女性の悩みのタネですが、現実はダイエットをしようにも挫折することがほとんどなのではないでしょうか?

あまり難しく考えないで下さい。

結局ダイエットなんて、摂取カロリーと消費カロリーの差し引きなのですから、消費カロリーが上回るだけで物理的に必ず痩せるのです。

成人女性の基礎代謝量(何もしなくても勝手に消費するカロリー)は、年頃であれば1日で1,200kcal前後と言われています。

そこに日常生活や普段の行動などで消費するカロリーが加わって、合計で1,800kcal〜2,400kcalが、成人女性が1日で使用するエネルギーとなります。

要は、1日の食事で摂取するカロリーを合計して、成人女性が1日で使用するカロリーの最低値である1,800kcalを基準にして、それを上回らなければ必ず痩せるのです。

(※おススメダイエット記事→有名モデルが実践‼参考にしたい5つのダイエット方法

スキンケア

男性の女性に対する見た目の印象というのは、顔やスタイルが大半なのですが、それを際だたせる「肌」というのは、美しくなるためにそのお手入れが必須になります。

ですのでスキンケア商品などを、いつもの商品よりランクアップしてみたり、暑い時期寒い時期でも肌のお手入れを欠かさずにするなど、とことん肌を美しくすることを心がけてみましょう。

UVカットも重要で、紫外線は肌のくすみやシミ、そばかすの原因になることから、そこのケアや予防も重要視しなくてはなりません。

時間こそ掛かるもののその努力は艶やかな肌を生み、いつもの見た目をもっと美しく、綺麗に、際だたせることになるでしょう。

バストアップ

これについては男性の嗜好に合わせることになりますが、女性の皆様はすでにご存じのとおり、男性というのは大抵女性のお胸が大好きです。

もしかするとあなたが元彼と別れたのも、元彼がスタイル的な面であなたが好みではなかったことも考えられるのです。

ですが一口にバストアップと言っても、怪しげな情報ばかりで本当に効果があるのか、また逆にバストに悪影響を与えないかと不安になることがほとんどだと思います。

そういう方なら、やはりバストアップの基礎中の基礎である、筋トレを行うのがベストでしょう

まずは基本の「腕足せ伏せ」です。(無理な方は「膝付き」で)

コツは普通に腕をまっすぐ立てるのではなく、肩幅より広めに取ってゆっくり腕を曲げていくことです。

繰り返すとバストの上部あたりに「効いて」くるので、その効果を身を持って知ることができます。

その他仰向けに寝て腕を開いて、500mlのペットボトルを両手に持って扇状に開いたり戻したりすると、大胸筋が鍛えられてバストアップに繋がります。

もしアームバーなどの器具があれば、立ち姿勢でもできますので楽です。

上記それぞれの内容を1、2ヶ月実践すれば、おそらくあなたは見違えるほど美しくなれることでしょう。

久々にあなたに会った元彼は、別人のようなあなたに対して後悔すること間違いありません。

2つ目 元彼より2ランク以上の男性と付き合う

男性は一般的にとてもプライドが高く、そして傷付きやすいという性質を持っていて、おおよそ元彼もそこは近いものがあるはずです。

ですのでもし元彼を後悔させるのであれば、そのプライドを思い切り傷つけてやれば、その思いは果たせるのではないでしょうか?

ですが、何をどうすれば元彼のプライドを傷つけられるか、どのようなことで元彼が傷つくのかが分かりません。

一番簡単な方法があります。

それは「元彼よりもいい男と付き合う」ことです。

男性というのは、基本「同性に負けたくない」という気持ちが女性よりも強く、そこはメスを得たいオスの本能の一種なのだと思われます。

しかし目の前に、明らかに自分よりオスとして勝っている男性を目の当たりにすると、屈辱感を覚えてとてもプライドが傷ついてしまうのです。

ですので、元彼よりもいい男を掴まえて元彼に見せつけてやりましょう・・・と言いたいところですが、この方法をする前にいろいろと注意点があります。

それは、まず何をもってして、その新しい彼が「元彼よりいい男」かです。

実はいい男には様々な基準がありますので、ここで元彼を後悔させることに繋がるものをご紹介します。

・ルックス
・社会的立場
・年収
・車

と言ったところでしょうか。

これらが元彼よりも上回っている男性であれば、「男性基準では」その男性は元彼よりもいい男となるでしょう。

ではその根拠について、各々を別個でご説明させていただきます。。

まずルックスについてですが・・・これについては、もはや説明不要ですね。

明らかに自分よりイケメン、長身、足が長いとかとなれば、それは現代基準であるものの「男性として負けている」ので、元彼はとても傷つくことでしょう。

次に社会的立場になりますが、男性にとってこの要素は同性の優劣を決めるに際してかなり重要視され、新しい彼に対するこの項目のチェックは大切です。

例えば、極端ですけど元彼はフリーターで、新しい彼が上場企業の課長、主任クラスだったとします。

その時点でどちらが社会に認められているか、また社会に必要とされているかが明らかで、元彼はそこが見えてしまってプライドがズタズタになるのです。

それと、職業ヒエラルキーとでも言うのでしょうか、男性は「努めている職種」でも優劣を決めたがる傾向があります。

今のご時世、且つ付き合える相手として現実的な範囲で考えると、「公務員」がその最たる立場なのではないでしょうか?

元彼は日雇いで、新しい彼が消防士とか・・・それを知った元彼はすごすごと逃げるしかなく、後悔させるつもりだったあなたが申し訳ない気持ちになることでしょう。

次に年収です。

お金は現代における「力」の象徴ですので、それを多く手にしている者は強者であり、それがない者は弱者となるのが現状なのです。

特に男性は、社会的立場と同様年収で優劣を決めるところがありますので、新しい彼に対するここのチェックも極めて重要です。

例えば、元彼の年収が350万円で新しい彼の年収が1000万円・・・その差は倍で、この要素が社会的立場と同様であることから明確な優劣が決まり、元彼は最大限に傷つくことでしょう。

現代の弱者である元彼は、強者である新しい彼に対して、目も合わせられない口もきけないという、悲惨な状況となること間違いありません。

最後にですが、これについては女性では分かりにくい、若しくは全く分からないところだと思います

ですが男性というのはとても車好きが多く、乗っている車で優劣を決めるところも少なくなく、この要素も元彼を後悔させるにあたり意外に侮れないものなのです。

簡単に言うと、元彼の車がマーチ(マーチを悪く言っている訳ではありません)で、新しい彼の車がレクサスだとすると、それだけで元彼はうなだれるかもしれません。

男性から見た車というのは、車だけに人生を費やしている場合でない限り、その人の生活や暮らしなどが伺えますので、そこの差は男性にとって明確な優劣の差となってしまうのです。

このように「いい男」にもいろいろあって、女性視点だとついルックスだけに目が行ってしまいますが、男性視点だといろんな要素で優劣が決められるのです。

ですので、いい男の基準をルックスだけにしてしまうと、どうしても見えないところが現れてしまうので、幅広く基準を定めて男性を見て彼氏にしましょう。

もっともこの方法の最大の問題は、「そんないい男と本当に付き合えるのかどうか」です。

元彼が世間的に「ある程度」いい男だと、それよりもっといい男と付き合う必要があるので、難易度はさらに上がってしまいます。

この事から、現実的に考えるとちょっと難しいかも?と思えるようであれば、別の方法で元彼を後悔させることを考えた方がいいかもしれませんね。

3つ目 充実した生活を送る

どうして男女は「お付き合い」をするのか、それは愛し合った同士で充実した毎日、楽しみ、嬉しさを得たいからです。

元彼があなたをフったのは、それが得られないから、あなたとでは充実しないからと判断したからで、あなたと離れることがより充実できると考えた末なのだと思います。

あなたもそうだったはずで、元彼と付き合っていたころはとても充実していて、楽しみや嬉しさがたくさんそこにあったのだと思います。

となるとフった側の元彼が思うところというのは、「俺がいなくなって寂しいだろう」とか、ちょっと上から目線なところもあるのではないでしょうか?

ですがそんな最中、元彼の上から目線な考えをよそに、あなたがとても充実した毎日を送っていたら元彼は何を思うのでしょう?

それこそ元彼と付き合っていた頃になんて、一度も見せたことのなかった笑顔満面で楽しそうな毎日を送っていたら、元彼を後悔させることに繋がるのではないでしょうか?

元彼はきっと「俺って何だったんだ」なんて、自分の存在なしで充実した毎日を送っているあなたを見て、それはもうがっかりすることになるでしょう。

しかし、別れて辛いのにどうやって充実した毎日を送るのか、そもそもそんな精神状態じゃない方がほとんどだと思います。

ここで逆に考えてみましょう。

元彼と付き合っていたからこそ、やれなかったことなんてありませんか?

例えば趣味とか、習い事とか、元彼と一緒のことが多くてそんな暇がなかった、また元彼があなたのその手の行動を抑えていたなど、何かしらの形で制限があったのではないでしょうか?

別れた今だからこそ、やれなかったことをどんどんやってしまうチャンスなのです。

それらをどんどんやることで楽しさが見つかるのはもちろん、元彼と別れた傷も自然と癒えていくでしょうし、実は充実した毎日を送るというのは失恋の傷を癒すのにもとても効果的なのです。

充実した毎日を送り続けることで、元彼への恋情は勝手に消えていきますし、それが充実した毎日をさらに加速して、もっともっとあなたに笑顔が増えて行きます。

別れてしまったのに日に日に増えるあなたの笑顔は、元彼を後悔させるには十分のダメージを与えることになり、もうどちらがフったのか分からないようになってしまうのではないでしょうか?

最終的に、フったはずの元彼が充実したあなたを見て沈んだ毎日を過ごし、フラれたはずのあなたが笑顔の耐えない毎日を過ごしていることになりかねません。

それに、充実した毎日を送るあなたというのは、女性としての魅力はもちろん人としての魅力も磨かれることになります。

経験を経て楽しさや喜びをどんどん得るのですから、それに伴って人物的な魅力が身に付くのは当然ですし、自然と周囲もあなたを魅力的に思うのは時間の問題なのです。

それによって、元彼とは違う別の男性から言い寄られたり、あなたを好きになる男性が現れたりすることも考えられますので、それもまた結果的に元彼を後悔させることになるでしょう。

ただし先でも少し触れましたが、別れた後で辛い気持ちのはずですので、実践することがかなり難しいと言えます。

動機が「元彼を後悔させる」というちょっとネガティブなものですし、それだけで人間なかなか前向きにはなれませんよね。

動機が何であれ、元彼への恋情という殻を破って、新たな一歩を踏み出した恩恵というのはとても大きなものなのです。

元彼を後悔させるという面でも、且つあなた自身の人生をもっと豊かにするという面でもとても効果的で、実践することが難しいながらも是非チャレンジしてほしいと思います。

まとめ

 

上記を実践して数ヶ月後のあなたを元彼が見て、歯ぎしりして悔しがる様子が容易に想像できます。

元彼はあなたのポテンシャルを見抜けずに、またはそのポテンシャルを引き出せずに一方的に終わらせてしまったのですから、そうなって然るべきなのです。

何はともあれ、これであなたの元彼を後悔させるという目的は達成できる、またはすでに達成できたと思われます。

世の中にはたくさんの男性がいるのですから、元彼はもう捨てておいて今度はそちらにベクトルを向けて、新しい恋愛に励みましょう。

なお余談になりますが、あまり復讐の念が強すぎると元彼に固執してしまい、時間を大きく無駄にしてしまいますので、元彼を後悔させたのならほどほどで切り上げるようにしましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP