2018年成人式を迎える有名人

1997年なんてついこの前…なんて声も聞こえて来そうですが、この1997年生まれの方々もあっという間に大人の仲間入り。

進学するのか社会へ出るのか、人生の大きな選択を迫られる歳でもあります。

すでにモデルやタレントとして方たちも多く、そして『最後の平成成人式』に向かう方たちでもあります。

では2018年成人式を迎える有名人を見てみましょう。

1997年生まれとはどんな顔ぶれ?

松島 聡(マツシマ ソウ/Sexy Zone)

出典:https://matome.naver.jp/odai

1997年11月27日生

大人気のジャニーズグループ「Sexy Zone」のメンバー、松島聡さん。

歌番組、バラエティ番組、コンサートでの活躍中。

この先も活躍の場を広げて行くことが期待できます。

小芝 風花(コシバ フウカ/女優)

出典:https://hustlepress.co.jp

1997年4月16日生

ドラマ「GTO」や、NHK連続ドラマ小説の「あさが来た」に出演。

映画では「魔女の宅急便」主人公を演じ一躍有名になりましたね。

武田 玲奈(タケダ レナ/モデル・女優)

出典:http://kai-you.net/article/21438

1997年7月27日生

雑誌『Popteen』の専属モデルを経て、現在女性ファッション雑誌「non-no」の専属モデルの武田玲奈さん。

2017年は映画『交際記念日』、『ポエトリーエンジェル』、『パパのお弁当は世界一』で次々と主役を務め、テレビドラマ「ラヴソング」「表参道高校合唱部!」など、テレビでも活躍中です。

今年は映画『人狼ゲーム インフェルノ』でも主役を演じている姿が見られます。

オコエ 瑠偉(オコエ ルイ/プロ野球選手)

http://365topics.com

1997年7月21日生

東北楽天ゴールデンイーグルスのオコエ選手。

2017年の上半期は年初めから病気、全治3ヶ月の怪我、一軍キャンプ離脱と苦悩の日々が続きましたが、

下半期になり公式戦へ復帰してからというもの、初本塁打、初先頭打者本塁打を記録。

打席数・本塁打数・盗塁数をすべて前年より増やし、打率も300を記録。

めざましい活躍を見せつけました。

アジア プロ野球チャンピオンシップに日本代表として出場し、メキシコのウインターリーグへ参加。

『足と肩はプロでもトップレベル』と評されているオコエ選手から、2018年も目が離せません。

市原尚弥(イチハラ ナオヤ/俳優)

出典:http://tohai1081.blog.fc2.com

1997年11月24日生

5歳から活躍する子役出身の俳優の市原尚弥さん。

「NTT docomoようこそ、ドコモ田家へ」でキノコ(ドコモダケ)で登場した姿は記憶に新しいでしょう。

また、テレビではドラマ「アタシんちの男子」や、「離婚弁護士」などが有名です。

坂東(バンドウ ノゾミ/モデル・女優)

出典:https://matome.naver.jp/odai

1997年9月4日生

ファッション雑誌『Hana*chu→』、ファッション雑誌『Seventeen』で専属モデルを務めた坂東希さん。

16歳で『東京ガールズコレクション』ランウェイを歩いた彼女の今後が期待されます。

アヤカ・ウィルソン(アヤカ・ウィルソン/モデル)

出典:https://i1.wp.com/saisin-news.com

1997年8月3日生

父親がカナダ人、母親が日本のハーフモデル。

3歳から活躍しているバイリンガルの彼女は、11歳で映画『パコと魔法の絵本』で主役を演じ、日本アカデミー賞新人俳優賞を歴代最年少で受賞するなど、大変注目を集めました。

CMや木村カエラさんのPV(memories)にやも登場するなど、今年も目が離せません。

玉城 ティナ(タマシロ・ティナ/モデル)

出典:http://tamapiyoclub.com/news/detail/633

1997年10月8日生

父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフモデル。

講談社主催の『ミスiD(アイドル2013』で圧倒的な評価で急遽彼女のために作られた賞「ミスiD2013グランプリ』を受賞。

ファッション雑誌『ViVi』専属モデルとなりました。映画でも「貞子VS伽椰子」など他多数出演。

2017年はテレビで冠番組『玉城ティナとある世界』を持つなど、2018年のさらなる活躍は間違いなしです。

乃木坂46と欅坂46の97年組にはだれがいる?

いかがでしたか?

1997年、平成9年なんてついこの前!

と思っていたのに、第一線で活躍しているあの人も、この人も、もう大人の仲間入り!

成人の日の晴れ姿が楽しみですね^^

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP