【嫉妬度チェック】嫉妬で恋をこじらせていませんか?

大好きな彼が女性と話しているのが気に入らない…彼が他の人のことをほめるとイライラしてしまうということはありませんか?

そのような気持ちは嫉妬からくるものです。

自分で嫉妬は良くないと思っていても、ついついしてしまうのが嫉妬のやっかいなところ。

嫉妬の気持ちをなくしたいと思う方も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、女性が嫉妬する原因と、自分の嫉妬度がわかる嫉妬度チェックをご紹介します!

自分の気持ちをコントロールしたい方に必見の内容ですよ。

女性が嫉妬をする原因3つ

そもそもどうして嫉妬をしてしまうのかと考えたことがありますか?

もしも嫉妬をする原因がわかれば、対策をして嫉妬しなくなります。

ここでは女性が嫉妬をする主な原因を3つご紹介します。

女性はなぜ嫉妬をしてしまうのでしょうか。

◆自分と人を比べる癖がついている

  • あの子の彼氏はどういう肩書きがある
  • あの子よりも自分の方が綺麗だ
  • 自分の方が痩せている…

というように、自分と人を比べることが多いということはありませんか?

自分と人を比べる癖がついている人は嫉妬しやすいんです。

嫉妬は自分と人を比べることで起こる感情です。

あの子に比べて自分は…という気持ちがあるので平常心でいられなくなるんですね。

もしも自分は自分だと思っていて、人と比べるということがないなら嫉妬する感情はわいてきません。

比べるから人を気にしてしまうんです。

◆独占心が強く失うことが恐い

元々人は失うことを嫌う傾向があります。

例えば、10万円もらえるならラッキーと思いますよね。

これがもしも、20万円をもらえたと思っていたのにやっぱり10万円は返してねと言われたという状況だったら、素直に喜べなくなってしまうんです。

微妙な気持ちになってしまいます。同じ10万円をもらうという結果なのに、抱く感情は異なるんですね。

失うということの影響が大きいということがわかりますね。

失うことを恐れる気持ちが特に強い人は、自分の彼氏を奪うかもしれない女性に対して嫉妬してしまいます。

1人になりたくない気持ちや独占心が強い女性は嫉妬しやすいんです。

◆自信がない

もしも自信があって彼を信頼することができていたら嫉妬はしないはずです。

不安な気持ちにならないからです。

例えば、ヨボヨボのおばあちゃんが彼と話していても嫉妬する人はほとんどいないでしょう。

それは自分はそのおばあちゃんに彼氏をとられるようなことはないと思っているからです。

一方、素敵な女性が彼と話しているとたちまち嫉妬心が湧いてきてしまうんです。

このように、自信がないと不安な気持ちになりやすく感情が安定しないので嫉妬もしてしまいます。

嫉妬をしないためには自信をつけることがポイントとなります。

嫉妬をする女性がやりがちなこと

嫉妬をする女性は安心を求めます。

そのため、彼氏のことを束縛する近づく女性の悪口を言うということをやりがちです。

客観的に見て良くない行動をしてしまうんですね。

嫉妬深い女性から男性が逃げるということはよくある話ですが、それは女性が嫉妬心から良くない行動をしているから起こることです。

自分では、恋人なら当たり前のことだと思っているようなことでも、実は彼氏は内心ドン引きしているかもしれません。

彼とうまくやっていくためには自分の行動を見直すことも必要となります。

嫉妬度チェックで自分の気持ちを知ろう!

自分は嫉妬深いのか、意外と大したことがないのか知るために、嫉妬度チェックを活用しましょう。

これはたった10の質問に答えるだけで自分の嫉妬度がわかるというものです。

彼と良好な関係を続けていくためには、自分の気持ちを知り自分への理解を深めることが大事です。

そうすることで彼と余計な喧嘩をすることを避けることができます。

嫉妬度チェックでは、嫉妬度ごとにアドバイスも載せています。

具体的に何をすればいいのかわかるので参考にしてくださいね。

嫉妬度チェックをうまく活用して、彼と素敵な恋愛をしましょう!

彼が女性と楽しく話しているところを見ると嫌な気持ちになる

元カノのことを話題に出して欲しくない

SNSや学校、職場で彼が女性にちやほやされるのは嫌だ

彼からのLINEの返信が遅いと不安になる

彼が誰にでも優しいのは嫌だ

彼が今日何をしていたのかいつも聞いてしまう

彼が自分より女友達を優先したら嫌な気持ちになる

彼の交友関係について詳しく知りたいと思う

女性が彼のことを好きだと知ったら嫌な気持ちになる

誰かに彼のことをとられてしまうのではと思うことがある

その他の診断はこちら!

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP